経営施設の紹介

障がい者支援施設 希望学園




事業所の紹介

希望学園は昭和45年、障がい児者福祉の黎明期に道北地区で2番目の精神薄弱児(当時)施設として事業を開始しました。
入所利用者の自立と社会経済活動への参加の促進を図ることを目的とし、地域の様々な社会資源の活用や日中活動(療法班・木工班・陶芸班・園芸班・洗濯班・かがやき班・実習班)を行い、余暇・生活の充実を図っています。平成28年4月から新体系へ移行し、生活介護と施設入所支援事業を行っています。

施設の概要

事業種別 障がい者支援施設
利用定員 生活介護40名 施設入所支援40名
施設長 日向 透
職員数 33名(平成30年4月1日現在)
郵便番号 〒071-8144
住所 旭川市春光台4条10丁目
電話番号 0166-51-0900   
FAX番号 0166-51-7016
メールアドレス kibou@potato.hokkai.net
URL http://kibou1970.sakura.ne.jp/

ページのトップへ戻る